ネイルスクールにプレ入学
ネイル検定合格率95%
好きを仕事に!ネイリストになるまでサポート
完全フリータイム制のマンツーマン型ネイルスクール

ミューズ
ネイルスクール

\東京・水道橋のネイルスクール/

             

水道橋駅より徒歩2分の好立地。フリータイム制で、土・日・祝も開講しているので、学生さんからOL、主婦の方まで様々な生活スタイルの方が通いやすいスクールです。
            日本ネイリスト協会の認定校として、検定試験に対応したレッスンや趣味としてネイルを楽しみたい方に向けたレッスンなど、プロネイリストを目指す方からセルフネイルまで、目的に合った多彩なコースをご用意。

             

全てのコースに検定合格保証付き。授業は最大6名までの少人数制の個別指導。JNA本部認定講師が一人一人の上達や癖を把握して、生徒さん毎の目標を理解し、直接指導することで、質の高い授業を提供することが可能となっています。生徒と講師の距離も近いので、授業中わからない所も聞きやすい環境です。ネイルサロンも併設されているので、希望者はサロン実習も行えます。
            また就職希望者には、就職相談のサポートもしています。在学中だけではなく、卒業生にも期限なく同じように就職のサポートを受けていただけます。

【ご挨拶】
この度は、アミューズネイルスクールのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
            『ネイル』は、お仕事や子育ての合間、ふとした瞬間に見て楽しむことができ、日常を最も彩るものだと思います。そういうネイルを作り出す事が出来るスペシャリストである『ネイリスト』は、たくさんの方を笑顔にして、人を幸せにすることが出来る素晴らしい職業だと思います。
            『見て覚える』美容業界において、スクールで学ぶことは、技術の他にもたくさんの知識や情報を一緒に得ることができ、コミュニケーション能力を高めることも出来る最高の経験です。
            当校では、JNA認定講師資格取得者の講師陣が『見て覚える授業』と『実践の授業』を、検定試験合格に向けて、またサロンワークでの応用も含めた授業を行っています。「開業して自宅でネイルサロンをやりたい」「アートやデザインの技術を磨きたい」「資格取得を目指したい」など、目標や進捗状況はひとりひとり違いますので、生徒さんそれぞれのレベルに合わせ、フリータイムの少人数制で授業を進めていきます。
            当校のモットーは、「ネイルを楽しく学び、現場で活躍できるネイリストの育成」です。 好きな事を仕事に出来る喜びを体験していただくために、ネイルが出来るようになりたいという気持ちを応援し、楽しく学んでスキルアップしていただけるようにサポートをさせていただければ幸いです。

アミューズネイルスクール
校長 浅井 真弓

イリストコース

完全
リータイム制

\時間割がないネイルスクール/

アミューズネイルスクールの最大の強みは完全フリータイム制のネイルスクールであること。

時間割がないネイルスクールとなっております。生徒の皆さんの好きな時間にレッスンに通えるので、
それぞれの生活スケジュールに合わせて自分のペースでネイルの学習を進めることができます。

               

平日お仕事が忙しいOLさんは仕事終わりやお休みの日に、家事や育児に忙しい主婦の方は家事の合間の空いた時間を利用して…など自由に選べるので、通いやすい東京のネイルスクールはアミューズネイルスクールです。

お支払い法に
柔軟に対応

  • 現金
  • 銀行振り込み
  • クレジットカード

お支払い回数や、各種ローンもご案内できます

  • 一括払い
  • 分割払い
  • 月謝制
  • 銀行ローン
  • 教育ローン

授業料などの免除制度がございます

アミューズネイルスクールは,他ネイルスクールからの途中編入が可能です。以前ネイルスクールに通っていたが引っ越しをきっかけに辞めてしまった、趣味でセルフネイルをやっていたが本格的にネイルを学びたくなった等,前学校や独学などで身につけた技術や知識をお持ちの方は,それらに相当する講義、実技をスキップして、学びたい講義や、実技の習得をすぐに始めることができます。

アミューズネイルスクールでは、スキップした分の授業料や教材費は免除されますので、無駄なく最短期間で必要な知識、技術の習得を目指すことができ,気軽にネイルスクールを始めることが出来ます。

アミューズネイルスクールは、途中で通うことをやめてしまった方や、趣味のネイルを仕事に変えて,就職を目指す方も時間をかけずにネイルを学ぶことができるネイルスクールです。

詳しい料金表はこちら

ミューズ
ネイルスクールの強み

マンツーマンで教えます

1人1人個別に教えます

               

アミューズネイルスクールは個別レッスンなので、講師と生徒の距離がとても近いです。授業の理解できないところはもちろん、将来についての悩みやネイルの授業でトライしてみたいことなど、なんでも気軽に相談することができる為、技術やコミュニケーション能力の向上にも繋がっています。

               

アミューズネイルスクールの講師は親身になって話を聞いてくれるので、毎回楽しくて授業があっという間に過ぎてしまうという生徒さんも。

JNA認定講師や現役ネイリストが教えてくれる授業

JNA本部認定講師や現役ネイリストが教えてくれる授業

               

アミューズネイルスクールは安心と信頼のJNA認定校です。講師はJNA本部認定講師や現役で活躍しているネイリストが務め、親切・丁寧に指導します。

実力派の経験豊富な講師ですので、日々のサロンワークで培われた体験や、身についた技術、ネイルに関する確かな知識をアミューズネイルスクールのレッスンで学ぶことができます。

               

サロン実習制度もあるので,卒業するときにはネイリストとして即戦力になれる力が身につきます。

生徒の

アミューズネイルスクールの生徒の声①

先生が親身になって教えてくれるから、わからない所も、すぐに解決できます。ネイル初心者の人も楽しく学べます。

READ MORE

アミューズネイルスクールの生徒の声②

先生方が優しく親身になって教えてくれるので通っていて楽しく学べる場所です。

READ MORE

アミューズネイルスクールの生徒の声③

ネイルに興味がある方は、とりあえず体験してみてください!アミューズネイルスクールの雰囲気を肌で感じてみれば、きっとこの学校の魅力がわかります。

READ MORE

生徒の声をもっと見る

NEWS

NEWS2021/12/07

2021年現在、ネイルの情報は動画やインターネット、雑誌にも溢れており、誰でも挑戦できる身近なものとなりました。

自分で楽しむだけではなく、ネイルスクールに通ったりネイルサロンで働くことを目指している方も増えています。

そんな中、「どうしたらネイルが上達するだろう?」と悩まれている方は多いかと思います。ネイルの上達には練習と施術の経験を積むことが鍵!とはいえやみくもに練習していては意味がありません。この記事では、確実に技術を高めていく為の効果的な練習方法を段階を踏んでご紹介致します。

 

様々な練習方法

ネイルチップを使った練習

ネイル初心者の方は、まずはネイルチップを使った練習から始めていきましょう。

ネイルチップは現在100円ショップなどでもとても豊富に取り揃えられており、料金も安価で手に入れやすいので思う存分練習に使用することが出来ます。

ネイルチップ台が用意できれば一番良いですが、無くてもテーブルにテープで固定するなどして練習することが出来ます。

 

自爪での練習

次に自分の爪を使った練習です。

自爪での練習では、ネイルチップでは出来ないネイルケアやネイルオフの練習を行うことが出来ます。

ネイルファイルによって爪を傷つけてしまったり痛みが出たりといった経験も自分で出来ますので、ファイルの当て方の角度や力加減などを実際に体験しながら学ぶことが出来ます。

人に行うにはまだ練習が足りないという方は、ネイルチップの次にこの自爪での練習で上達させましょう。

ただし、何度も練習を重ねることで爪に負担がかかり弱くなってしまうことがあります。しっかりと状態を確認しながら間隔を開けて練習したりネイルケアも怠らないようにすることが大切です。

 

ハンドモデルでの練習

自爪での練習で技術に自信がついてきたら、次はいよいよハンドモデルを使って実践的な練習をしていきましょう。

実際にネイリストとして働く場合、あらゆる爪のタイプのお客様に施術することになります。

そのためハンドモデルで練習する際も、様々な爪のタイプの方で練習できると実践でも対応しやすくなり上達に近づきます。

ただしハンドモデル探しはなかなか大変ですよね。まずは家族や友人などにお願いすることになるかと思いますが、その方の職業や学校によっては練習したいデザインをさせてもらえないこともあります。

また、自爪同様に爪に負担を与えてしまう可能性もある為、極力負担がかからないように注意し、ケアもしっかり行いましょう。

最近はSNSなどを使ってハンドモデルを探す方も増えていますので、ハンドモデル探しの際に利用してみると良いかも知れません。

 

サロンワークの練習

ネイルスクール卒業後ネイリストとしてネイルサロンへの就職を考えている場合は、検定対策の為の練習の他に、サロンワークの練習も重要になります。

サロンワークで主に必要なことは、

・時間内に施術を終わらせること

・持ちが良いネイルを提供すること

・お客様の希望に沿ったカラー、アートやデザインを提供できること

です。

検定合格で習得した基礎技術の上に応用した高い技術力が必要となりますので、在学中はもちろん、卒業後ネイリストとして働き始めてからも練習をして技術力を磨く地道な努力が、プロの人気ネイリストとなる為に必要なことでしょう。

学校の授業以外にも上達させたい内容の外部セミナーなどの情報を調べて受講することも良い勉強になるかと思います。

 

スクール併設のサロンでの練習

ネイルスクールにはネイルサロンを併設しているスクールも多くあります。

実際にスクールの卒業生が併設サロンにスタッフとして就職しているケースも多く、技術や接客を学んでプロのネイリストとしてスキルアップをしています。

そのようなサロンにお客様として施術を受けることも先輩たちの技術を直接体験し学べるチャンスですし、卒業後にあえて非正社員として在籍し練習を重ねることも可能です。

また、通っているネイルスクールに併設サロンがない環境でも、都市部のエリアを中心にスクール生サロンを特徴としているネイルサロンもあるようで、スクールを卒業したばかりのスタッフによるリーズナブルな料金設定でサービスを気軽に受けることが出来ます。

自分の卒業後の目標として具体的な姿を見ることができ、刺激を受けてよりモチベーションを高められるかも知れませんので、近くにある場合は利用してみるのも良いかも知れません。

 

プロの講師に教わることも大切です

以上のように、ジェルネイルを上達させる為には段階を見ながら練習をステップアップし回数を重ねていくこと、そしてより本番に近い状態で施術の経験を積むことが大切です。

ネイリストは資格や通学が必須の仕事ではありません。独学や通信講座で学ばれている方も多くいらっしゃいます。

しかしプロのネイリストを目指している場合、お客様の要望に合わせたメニュー内容を施術するには独学では限界があり、やはりネイルスクールで実際にプロの講師に指導を受けることが上達への近道、そしてサロンでの即戦力として採用される可能性が高くなります。

ネイルスクールには様々なコースが用意されてますから、自分が習得したい技術、ライフスタイルなどに合ったアクセスししやすいスクールが必ずあるはずです。

是非その際は業界からも信頼の高くサポート体制も整ったJNA認定校のネイルスクールを検索し、検討されることをおすすめします。

NEWS2021/12/07

ネイルスクールを検討している方なら「JNA認定校」という言葉を聞いたことがあるかと思います。プロのネイリストとしてサロンへの就職を目指している方、信頼のできる学校で学びたいという方なら、JNA認定校に通うことを強くおすすめします!

そこで今回の記事では「JNA認定校って何?」というよくある質問にお答えして、認定校をおすすめする主な理由について詳しく紹介させて頂きます。

東京や大阪のみならずJNA認定校は全国にありますので、お近くの学校をぜひ調べてみて下さいね。

 

JNA認定校のネイルスクールをおすすめする理由

JNA認定校とは、NPO法人「日本ネイリスト協会」がネイル技術の水準を高め、確かなスキルと信頼をアピールするために設けた認定システムで、必要要件を満たしたネイルスクールのみ名乗ることが出来ます。

 

検定試験、資格が取得しやすい

ネイリストは資格が必須の仕事ではありませんが、JNECネイリスト技能検定やJNAジェルネイル検定といった資格はあります。

プロのネイリストを目指しネイルサロンへの就職や開業を考えているなら、やはり知識や技術を証明する為にネイル業界から最も信頼のあるJNAが主催する「ジェルネイル検定」や「フットケア理論検定」等の資格を取得することは重要になります。

JNA認定校ではコースによって目指すこれら各種検定試験や資格の取得に対応したカリキュラムが組まれており、合格する為の対策やサポート体制が整っています。

また、JNAが主催する検定やセミナーを通っている学校で受講、受験することが出来る為、緊張してしまう試験でも慣れた環境で落ち着いて受けることが可能です。

他にも認定校に通っている生徒はジェルネイル検定初級の実技試験が免除になるといった優遇制度もございます。

 

JNA認定講師から学べる

JNA認定校のネイルスクールでは、JNAによる資格試験を突破し、高い技術力と志を持っていることを認定された「JNA認定講師」から指導を受けることが出来ます。

新しいことを学ぶ時、やはり指導者の良し悪しによって身に付けられる技術や早さに影響が出ます。

せっかくネイルスクールに通うのであれば、確かな技術を持った認定講師の元で教わることをおすすめします。

また、JNA認定校を卒業することで将来的にJNA認定講師を目指すという道も開かれます。

ネイリストだけではなく指導者という将来の選択肢が広がることも大きなメリットでしょう。

 

学校の設備が整っている

学校見学をせずにネイルスクールへ入校した方の中には、実際の施設、設備、使用している道具が学校のホームページ等で掲載されていたイメージと違う!と落胆する方が少なくありません。

設備や道具が古かったり学ぶ環境が整っていないとモチベーションも低下しますし、楽しく希望を持って通うことが出来なくなってしまう恐れもあります。

JNA認定校ならJNAが定めた厳しい設備基準をクリアすることも認定の条件となっている為、安全面、衛生面においても心配はいりません。

安心して通い学ぶことが出来る環境が保証されています。

 

セミナーやコンテストが割引になる

JNA認定校に通っている生徒は、JNAが主催するセミナーや講習会の受講料、全日本ネイリスト選手権などのコンペ出場料が割引となります。

普段の学校の授業以外にもこのようなセミナーで学んだり、身に着けた技術を試すコンテストへ出場するといった機会は、ネイリストとしての知識や技術をより高めることができるチャンスです。

ぜひ認定校に通っている間にこのメリットを生かして頂きたいです。

 

JNAの入会金が免除される

JNA認定校に通うと、通常は10,000円かかるJNA個人正会員の入会金が免除されます。

個人正会員になることで、

・情報満載の会報誌「Natiful (ネイティフル)」を無料で届けてもらえる。

・JNA主催イベントに無料で参加できる。

・JNA主催・協賛コンペティションに会員料金で出場できる。

・JNA主催セミナーに会員料金で参加できる。

・「衛生管理士」資格の継続手続きが会員料金でできる。

・JNA刊行物を優待割引価格で購入できる。

・会員限定の法律相談・技術相談などができる。

・JNA認定ネイルサロンへの登録申請ができる。

等といった様々な特典が受けられるため、スクール卒業後にも継続してネイル業界の最新のトレンドや情報に触れることができたり、学び続けられるという機会を得ることが出来ます。

 

このように、JNA認定校に通うことでネイルを学ぶ上でも卒業後にネイリストとして働く上でも様々なメリットを受けることが出来ます。

ネイルスクールを選ぶ際に是非参考にして頂ければと思います。

NEWS2021/12/02

X’masキャンペーン!
◆12/25まで◆

先着5名様限定!
総額 最大 20万円OFF!!
 
さらに、
Instagramにて、限定キャンペーンも実施中♪
※12/25までに入学お申込み完了いただける方が対象となります。
通学開始は,12月以降でも可能ですのでご相談ください。


期間・人数限定のお得なサービスになります!
※条件により,割引率は前後する場合がございます。予めご了承下さいませ。
(例)
●トップネイリストコース  
 ¥1,017,500→ ¥8175,000
●マスターネイリストコース 
 ¥ 792,000 → ¥642,000
●プチネイリストコース   
 ¥ 550,000 → ¥450,000
●セルフネイリストコース
 ¥ 352,000 → ¥302,000
※上記コースが対象です!
 コースにより割引額が変わります。
 検定対策コースは、ご相談下さい。


学校説明・体験レッスン・入学手続きは,随時受け付けております。
お電話またはメール、LINEにて,お気軽にお問合せ下さいませ。

電話 : 03-6811-7407
メール : contact.amusenailschool@gmail.com
LINE : https://lin.ee/cFIvT5F
Instagramの限定キャンペーンも行っております。※必須条件があります。
ぜひご覧ください!
Instagram → amuse_nailschool

NEWS2021/11/24

ネイリストになるには年齢制限はありません。しかしこれから学校に通う場合、やはり自分の年齢は大丈夫なの?と心配になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ネイルスクールに通う年代別の生徒さんの特徴や、ネイリストとして就職する際のメリット・デメリット等をご紹介して参ります。

【年代別】ネイルスクールの生徒の特徴

10代

日本では現在ネイル用品が豊富に販売されており、若いうちから気軽に購入してセルフネイルを楽しんだり、リーズナブルに利用できるネイルサロンもあちこちにあります。

10代の方たちは現代のネイル文化の中で育ってきていることから、ネイリストとという職業を非常に身近に感じられる世代と言えるでしょう。

義務教育や高校を卒業してすぐにネイリストを目指してネイルスクールに入学し、早い段階で資格の取得やネイルサロンへ就職をして経験を積むことが可能です。

一方で社会経験が乏しい為、サロンに就職後に必要となる接客やマナー、働くことの考え方といった基本については、他の世代の方たちよりも時間をかけて学び身に着ける必要があります。

20代

学校によっても違いはありますが、一般的にネイルスクールに通っている生徒で最も多い年代が20代の女性です。

社会人となってから自分のお金でネイルサロンに通い始めて独学でジェルネイルにハマったり、大学生になって美容に関する興味が急激に高まる年齢です。

別の業界へ就職をしていてもまだまだ将来の夢に向けて動き出せる充分な若さがあるので、ネイリストを目指してスクールに通い始める方が多いです。

30代で活躍しているプロのネイリストの方はとても多いので、そのほとんどが20代から学び、施術の実践を積んできたと思われます。

ただし、まだ慣れない本業の仕事で働きながら(大学に通いながら)平日の空いた時間や休みの日にネイルスクールに通うことになる為、どちらかがおろそかになってしまう恐れもあります。

30代

20代と同様、最近は30代からネイルスクールに通う方というのも非常に増えてきています。

女性が働く社会となり、別のお仕事を続けながら将来を考えて「手に職をつけたい」と転職を考える年齢でもあります。

あるいは結婚、出産を経て、第二のキャリアとしてネイルストを目指して学ばれるという方も多くいらっしゃいます。

ほとんどの方の場合、他の仕事や家庭との両立で学校に通学されているので大変かと思いますが、社会人としての経験があり、より具体的に将来を見据えて真剣に受講する方が多いので、実際にネイルサロンに就職後も即戦力として活躍される方が多い印象です。

40代~

40代や50代の生徒さんは、子育てがひと段落しようやく自分の時間が取れるようになったので、興味のあったネイルの勉強を始めた、という方が多いようです。

ネイルサロンへの就職を目指すというよりは、自分自身や家族、友人に対してネイルや爪のケアが出来るように趣味の延長として学ばれている方や、経済的に余裕のある方も多い為、卒業後は自宅などの一室でホームサロンを開業したり、個人で講座を開いたりするといった目的で通われている方もたくさんいらっしゃいます。

ネイルサロンへの就職を目標としている場合、やはり40代以上の方の採用には「経験者」を求める場合が多いです。

学校を卒業して未経験の状態からの就職は確かにハードルが高くなりますが、例えばある程度年齢層の高いお客様をターゲットとしているようなサロンであれば、むしろ40代の方を積極的に採用する場合もありますので、諦めずに求人を探してみることをおすすめします。

年齢によるメリット・デメリットはあるの?

練習時間の確保

ネイルスクールに通学中、あるいは通信で勉強中でも、上達する為の大きなポイントは、知識の勉強だけでなくそこから学んだことを実践する練習にあります。

特に就職や開業の際に大きな武器となる資格(JNAジェルネイル技能検定 初級、中級、上級 等)を取得するには、筆記試験だけではなく実技試験もクリアしなくてはなりません。

その為、授業以外の時間に自主練習(1人での練習、モデルさんに対する練習)をする時間の確保も必要となります。

このような点から、仕事をしながら、あるいは家事や子育てをしながら学んでいる方にとってはこの練習時間を確保することがなかなか大変かも知れません。

なるべく最短で確実に資格を取得できるようには、やはりJNAの認定校で認定を受けた講師から指導を受けること、検定の合格保証のある学校、試験対策をしっかり行っている学校に通うことをおすすめします。

集中力、細かな手作業

ネイリストには高い集中力と、手先の緻密な作業が必須です。

人は年齢を重ねることでどうしても集中力が続かなくなったり、細かな手作業や視力の低下、目の疲れ等が起こりやすくなってきます。

道具の使い方や、アートやデザインの流行、ジェルについて等、お客様の希望に合ったネイルを施術できるようネイリストになってからも常に学び練習する必要があります。

求めるレベルによっても異なりますが、40代以降からチャレンジを始める方はそれらを覚悟する必要があるかも知れません。

コミュニケーション能力

ネイリストはお客様を相手にした仕事。コミュニケーション能力はもちろん重要です。

そして接客をする上でのマナーや社会人としての常識というのは、経験を重ねて身に着いてくるものだと思います。

そういった面で、やはり社会人としての経験のある年齢を重ねた世代の方は、ネイリストとして活動する際にこれまで培った経験をすぐに活かすことができるでしょう。

「私は歳だから…。」と自信をなくす必要はなく、武器にできることもたくさんあるのです。

まとめ

最近では女性だけでなく男性でネイリストを目指す方も増えてきています。

目的によって年齢や性別がまったく影響しないというと嘘になりますが、基本的にネイリストはどなたでも目指すことが出来る職業です。

それぞれのライフスタイルに合わせた通い方ができるスクールは多くありますので、必ず受験する前に資料の請求をしていただきコース内容や費用、修了後の実績等を確認し、学校見学を予約して設備の衛生管理がしっかりされているか、雰囲気はどうか等をチェックして不明な点は必ず質問をして説明を受け、問題がないかどうか確認をしましょう。

NEWS2021/11/15

ネイルスクールの卒業後、どんなところに就職しているのか気になりますよね。この記事ではネイルスクールを卒業した後の主な進路と、より良い就職のためのスクール選びについてご紹介していきます。

ネイルスクール卒業後の主な進路の一覧

ネイリストと一言で言っても、どんなところでどんな働き方がしたいのか、目的によって実は様々な働き方があります。そこで人気の主な進路をご紹介します。

ネイルサロン、スクール併設サロン

まずは何といっても卒業後のメインの就職先となるのはネイルサロンへの就職です。

ネイルサロンと言っても、サロンによってネイルケアが中心のサロンであったり、ネイルアートに力を入れていたり、デザインの系統なども様々ですので、自分がやりたい、学びたい、目指したいものに近いサロンを選びましょう。

また、ネイルスクールが運営している併設のサロンに就職する方も多くいらっしゃいます。

雇用形態も正社員の他にアルバイトやパートもあり、あえて最初は非正社員として働きながら練習し技術や接客を学んで磨き、その後正社員として就職したり開業を目指すといった人もいます。

独立開業・自宅サロン開業

ネイスクールでプロフェッショナルなコースを学び修了した人や、元々ネイリストとしての経験があり、開業に向けて必要な知識や技術を磨くスキルアップを理由にスクールに通い勉強されている生徒さんなどは、卒業後に独立し開業してオーナーとなる道があります。

ネイリストとして働きながら同時に経営もする必要もありますが、苦労や不安と同時にやりがいも大きいでしょう。

その他に副業として休日や夜間だけ自宅でサロンを開く、といった人も少なくありません。

フリーランス

独立開業して店舗を持つ資金がなかったり、自宅サロンが開けるスペースがない、開業まもないのでお客様がなかなかおらず暇な時間が多いといった方は、フリーランスのネイリストとして活動するといった方法もあります。

ブライダルや派遣ネイリストとして契約し仕事の委託を受けて、その時々で会場や施設、個人のお宅に出張、訪問する形になります。

超高齢化社会が進む2021年現在では介護施設で活動する福祉ネイリストの需要も増え、自分のネイルで高齢者の方が元気になったり気持ちが若返ったりするお手伝いが出来るというとてもやりがいのある仕事もあります。

仕事内容やお客様、収入もその時々で大きく違うことがあるため、受け身ではなくどんどん自分から動いて仕事を取ってくる!という方におすすめの働き方です。

今は集客に無料のブログやSNSを利用している方も多いので、必要に応じてそのようなことを学ぶのもおすすめです。

メーカー専属ネイリスト

ネイルを製造、販売しているメーカーに就職する、といった進路もあります。

メーカー専属のネイリストになった場合、そのメーカーの商品を売るための”営業”としての側面も持ちます。

新商品が発売される際、イベントでのデモンストレーションやスタッフに対して商品の説明、使い方や施術に関する技術指導も行い商品の売上に貢献する必要があります。

高いスキルを求められる仕事ですが、ネイル業界で常に最新の商品に携われ、自分の働きによって人気のヒット商品を生み出すチャンスもある仕事です。

講師

ネイリストとしての就職以外にも、ネイルスクールや個人でネイルを教える講師として働くという選択肢もあります。

講師として就活を行ってネイルスクールに就職したり、自分でネイル講座を開いたりと規模や指導内容は様々ですが、中には卒業したスクールのアシスタント講師として雇用されその後講師となるケースもあります。

ただし、やはり講師を目指している場合でも実際にネイルサロンでの実務経験を積むことをおすすめします。

経験をしていることで、いざ講師となった時に生徒からの相談に対するアドバイスにも活かされ、より適格な指導をすることが出来るでしょう。

より良い進路に進むために

せっかくスクールに通うからには自分の希望する進路に進みたいですよね。その為にはスクール選びがとても重要なんです。

JNA認定校で学ぼう

ネイリストになるには資格は要りませんが、プロのネイリストとして就職する際にはやはり資格を持っていることが有利に働きます。

というのも、資格は『知識と技術の高さ』を客観的に証明できるもとなるからです。

特にJNA(NPO法人日本ネイリスト協会)の資格はネイル業界からも信頼されているため、ネイルサロンへの就職を希望している方は是非取得しておきたい資格です。

その為にはJNAが正しい教育を受けられるスクールとして認定した”JNA認定校”に通うことが絶対におすすめ。

JNA認定校はよりスムーズな試験合格のための対策がされており、校内でジェルネイル検定が開催されたり割引料金でセミナーの受講やコンペ、ワークショップの参加が出来たり、講師を目指している方なら認定講師となる為に必須の卒業証明書を得ることが可能等メリットがたくさんあるのです。

進路実績を調べよう

スクールに入学する前に必ず学校の資料請求を行い、卒業生の進路についての情報を確認しましょう。

ネイリストとしての就職率や実際の就職先の情報は、その学校で受けられるカリキュラムの質や就職サポートがどうなのかを知ることにも繋がります。

スクールのホームページなどネットの情報だけではそこまで記載されていないことが多いので、学校の資料や入学説明会などで必ず確認しておきたいポイントです。

そのような情報を提供していないスクールは避けた方が無難でしょう。

休校日のお知らせ

アミューズ東京ネイルスクール

アミューズ東京ネイルスクール

〒101-0061
東京都千代田区三崎町1-4-8 愛光舎ビル7F

03-6811-7407

お気軽にお問い合わせください

資料請求
見学・体験お申込み

CLICK